人間のボートをタクシー代わりにするペンギン(動画)

動物の動画

観光客が氷山の周りをクルーズしていると、一匹のアデリーペンギンがボートの上に飛び込んできました。

どうやらヒョウアザラシから逃げていたらしく、海に戻ろうとしなかったため、仲間が待っている氷山まで連れて行ってあげました。


ボートの上に逃げ込んだものの、見たことが無い乗り物に戸惑っている様子のペンギン。

観光客は絶好のシャッターチャンスとばかりに写真を撮りまくります。

状況が理解できないのか呆然としています。

ボートが氷山に近づくと、慎重に距離を測り、ジャンプ!

無事仲間の待つ氷山に戻ってこれました。

軽く振り返って観光客に挨拶すると、仲間たちの元へ戻っていきました。

Youtubeのコメント抜粋

・観光客に感動を与え、写真を撮り、仲間と一緒に安全な場所まで送ってもらい、誰かの夕食になるのを避けることができた。良い成果です。
・一期一会! すごい!
・素晴らしい!
・踊りだすのを待っていた(笑)通称ハッピーフィート
・ママ、こんにちは あら、遅かったかしら?ごめんね、新しい友達と遊んでたのよ。

人間のボートに飛び込んだのは賢かったのぉ

無事仲間のところに戻れてよかった


メガネフクロウ教授の付け足しメモ

ヒョウアザラシとゾディアックボートについて補足じゃ

アデリーペンギンが追われていたヒョウアザラシは体長3メートル程でペンギンにとっては天敵です。

体側面や腹面に白や黒の斑点が入っていることが、ヒョウの由来になっています。

また、観光客が載っていたボートはゾディアックボートと呼ばれるもので、南極などの極地で荷物を輸送したり、氷山の間をクルージングするのに使います。

このクルージングに参加すれば皆さんもこのような特別な体験ができるかもしれませんね。

コメント

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました!

広告ブロックの拡張機能を無効にするか、doc-owl.comドメインをホワイトリストに追加し、「更新」ボタンを押してください。

タイトルとURLをコピーしました