フェレットのお母さんが飼い主の手を引っぱり、自分の赤ちゃんを見せようとする(動画)

その他哺乳類

フェレットはイタチを家畜化した動物で、古くから人間との繋がりがあります。懐きやすく、鳴き声も大きくないので、現在でもペットとして大人気です。

このフェレットのお母さんは、信頼している飼い主にどうしても自分の赤ちゃんを見せたいようです。


このフェレットは飼い主の手を咥えて引っ張り、箱のほうへと連れていきます。

箱の中には彼女の赤ちゃんがいました。

飼い主が赤ちゃんを持ち上げると、「それはだめ!」という感じですぐに箱の中に戻します。

ただ、赤ちゃんをもっとよく見て欲しいのでしょうか。

飼い主が手を引くと、すぐに追いかけてきて、また箱の方へと連れていきます。

これを何度か繰り返していると、最後はもう一匹、大人のフェレットが出てきました。

赤ちゃんのお父さんでしょうか。微笑ましいですね。

YouTubeのコメント抜粋

  • このフェレットが、どれだけその人間を信頼しているか想像してみてください。赤ちゃんに人間を近づけても大丈夫なだけでなく、自ら進んで赤ちゃんを紹介して見せているのです。すごい!
  • きっとこのフェレットはYouTubeのアルゴリズムを理解していて、視聴回数のために自分の赤ちゃんを見せようとしたんだ
  • 彼女は飼い主を自分の仲間として見ているのでしょう。好きじゃなかったらそんなことしないはずです
  • フェレットが赤ちゃんを見せても、持ち上げようとすると “ダメダメ “っていうのが可愛い
  • フェレットをとても大切に扱っているのがわかるし、そうでなければ彼女は人間を赤ん坊の近くに来させないでしょう
  • フェレット「さあ、子供たち、これは手です。手は食べ物を運んできます。私たちは手が大好きです」
  • 母親は赤ん坊に人間の手の匂いに慣れさせようとしているのだと思う。そうすれば、赤ん坊は人間を恐れず、代わりに家族として認識するようになるんだ
  • 今日、私のフェレットが亡くなりました。6年間、喜びを分かち合ったパートナーでした。
    この動画は私に希望を与えてくれます。なぜなら、すべてのフェレットは、フェレットをパートナーに持つことができる人たちにとって輝く光だからです

何度も赤ちゃんのところに連れていくのが可愛らしいのぉ

こんなことをされたらもうメロメロじゃ

コメント

タイトルとURLをコピーしました