こんなに可愛い手ならいつでも借りたい!肉球を使って陶芸にチャレンジする猫(動画)

ネコ

「猫の手も借りたい」とは、忙しすぎてどんな些細な手伝いで欲しい、というときに使うことわざです。

しかし、特に忙しくなかったとしても、これほど可愛い手ならいつでも借りたくなるかもしれません。


48年以上の経験を持つジム・ヤングさんは陶芸の名人です。Van Hollow Potteryという陶芸ブランドの共同設立者でもある彼は、ろくろの前に座って仕事をするとき、誰の助けも必要としません。

しかし、目の前に座る好奇心旺盛な猫のマイクが陶芸を手伝おうとしたとき、ジムさんはそのかわいらしさに止めることができませんでした。

このやりとりを収めた動画では、茶トラ猫のマイクがジムさんの様子を真似て、ろくろの上で回転する粘土を優しく叩いています。そして、ジムさんがその様子を笑いながら見ていると、マイクは前足を振ってジムさんの顔に粘土をぶつけてきたのです。

この様子は以下のページで見ることができます。

reference: Meet Mike, The Curious Cat Who Decided To Take Up Paw-tery. (inspiremore.com)

最後に前足に付いた粘土を振り払うところが良かったのぉ

コメント

タイトルとURLをコピーしました