スカンクの母親は歩道の縁石を越えられない子どもたちを一匹ずつ運び上げる(動画)

その他哺乳類

人間や他の動物においても、母性というものは普遍的なもののようです。母親は子供が手助けを必要としていれば、どれだけ時間がかかっても忍耐強く手を差し伸べ続けます。


ある日、運転中の女性がスカンクの親子を見つけました。スカンクの母親と6匹の子どもが道路を横断していたのですが、歩道の縁石が高すぎて、子どもが登るのは少し無理があるように見えます。

女性がその様子を録画していると、スカンクの母親は縁石から身を乗り出し、子どもたちの首根っこをくわえて歩道に持ち上げていきます。全ての子ども達を助けるのに1分以上かかりましたが、皆が乗り越えると、撮影していた女性は安堵のため息をつきました。そして、スカンクの親子がよちよちと歩き出すと、彼女は「YES!」と声を上げます。

スカンクの親子といえば、以前ご紹介した動画もとても可愛らしいので、ぜひこちらもご覧ください。

reference: Mama Skunk Refuses To Give Up Until She’s Helped Each Of Her Babies Over A Curb. (inspiremore.com)

最後に取り残された子どもがいないか、みんなで確認しにくるところが良かったのぉ

コメント

  1. おはようございます。
    ご無沙汰しております。armlockです。

    またまたスカンクの親子に癒されました!
    最後の子スカンクは、もしかして臆病なのかもと思ってしましました。

    ありがとうございました。

    • おはようございます。
      コメントありがとうございます。
      スカンクお好きなのですね。私も好きになってきました。
      また動画探しておきます。

タイトルとURLをコピーしました