苦しむフリをする飼い主を見た犬は、ナイフを取り出して起き上がらせる(動画)

イヌ

今から20年ほど前にフジテレビで放送されていた『トリビアの泉』という番組で、「飼い主が倒れた時、助けを呼べる雑種は100匹中〇〇匹」という企画がありました。

現在でもYouTubeには似たような動画が多数アップロードされており、この撮影者もそんな動画を撮りたかったのですが…、飼い主の急変を見た愛犬の行動はとても意外なものでした。


YouTube

ヘイリーさんが、愛犬ダンキンの前で突然苦しむフリを始めると…

まずは心配そうに様子を伺います。

そして、ダンキンはキッチンからナイフを取り出すと、まるで彼女を脅すように体の周りを歩き始めました。ちゃんとナイフが彼女のほうを向いているのもポイントです。

ヘイリーさんは思わず立ち上がると、お尻が刺されていないかを確認します。

彼女が逃げても、ナイフを持ったダンキンは追いかけてきます。

ちょっとしたホラー映画のようです。

ついにナイフは取り上げられ、こっぴどく怒られてしまいました。

ちょっと過激な手段でしたが、ダンキンは悪くなかったような気がします。なぜなら、助けを呼ぶよりも速く彼女を起こすことができたのですから。

YouTubeのコメント抜粋

  • 犬はあなたが思っているより賢いんです。 うまくいった
  • 犬:「お前があっちに行けるようにしてやろうか?」
  • 犬:「肉を無駄にしてはいけない……包丁を持ってこよう」
  • 泥棒が家に忍び込んだら、ナイフを持った犬に追いかけられたと想像してみてください
  • 大丈夫、彼の前世は外科医だ
  • 世界で唯一、気管切開の訓練を受けた犬
  • 彼は彼女を試していたんだ
  • 死んじゃった!?ってなったけど😭犬はどうしてこうなったか解剖してみないとわからない!って感じだった🤔

ちなみにトリビアの泉で検証した結果は、助けを呼べた雑種は0匹じゃったぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました