チンパンジーはどのように会話するのか?(動画)

サル

チンパンジーは、人間を除く動物の中で最も賢いと言われています。彼らは複雑な社会性を持った群れの中で生活しているため、高度な相互コミュニケーションが必要不可欠です。

では、彼らはどのようにして会話しているのでしょうか?


YouTube

– チンパンジーが人間の言語に対して示す並外れた能力をきっかけに、あまり知られていなかったチンパンジー間のコミュニケーションについての研究が進んでいます。

– イギリス・レスターシャー州にあるトワイクロス動物園では、霊長類学者のカチャ・リーバル博士がチンパンジーたちが行うコミュニケーションの方法について調査しています。

– チンパンジーは言葉を話すことはできませんが、様々なジェスチャーや顔の表情を使ってコミュニケーションをとります

「チンパンジーは言語以外の非常に複雑なコミュニケーションシステムを持っているため、彼らの間では言語を必要としないんです

– リーバル博士はさまざまなグループのチンパンジーを観察することで、世界初のチンパンジー辞書を作成したいと考えています。トワイクロス動物園のチンパンジーは、研究対象として有用なグループです。

– 支配的なボスザルであるオスのキップと、

ピーターという10代の若い挑戦者との間で権力闘争が続いています。

– 二匹の喧嘩は日常茶飯事です。この緊張感がグループ全体に多様なコミュニケーションを生み出しています。

– リーバル博士が最初に気付いたジェスチャーはケンカの結果として生まれたものです。ピーターは恐怖を示す表情をしています

「口角が下がっていて、歯が見えています。叫ぶときにもこのような表情をしますので、少し開いていることもあります」

– チンパンジーは遊びの表情も持っています。

「口は開いていていますが、歯はまだ唇で覆われています。なので、これは遊びの顔でしょうね」

「キップとウィリアムが追いかけっこをしていますが、ウィリアムが遊びの顔をしているので、コミュニケーションのための遊びだということがわかります」

– また、チンパンジーのジェスチャーは顔の表情よりもはるかに繊細なものです。

– 喧嘩の直後、ピーターはキップの肩を軽く叩きました。これはチンパンジーの謝罪の言葉です

「喧嘩に負けた個体は優勢な方に近づき、腕を伸ばして和解を求めますから、これは従順な行動の表現です」

– チンパンジーは、『自分がボスだ!』という意味のディスプレー(唸り声)や、

『食べ物をください』という意味のプティング(ふくれっつらをする)、

『私はあなたの友人です』という意味のグルーミング(毛づくろい)といったコミュニケーションも見せてくれます。

– 噛むふりをするのは、『この戦いごっこを楽しんでいるよ』という意味です。

– これらの行動はすべて、社会的な絆を強め、感情を伝え、誰がグループのボスであるかを確立するためのものです。

– まるで人間のような行動もあります。

– チンパンジーが持つ発声のレパートリーは限られていますが、チンパンジーは常に新しいジェスチャーを考案し、それを互いに共有しています。

– 一説によると、チンパンジーはお互いのジェスチャーを真似ているそうです。彼らは他のチンパンジーと交流することでジェスチャーを学習していきます。

– チンパンジーがお互いのジェスチャーを真似ているという説から、霊長類学者の中にはこうした行動が太古の人類の祖先にもあり、それが現在私たちが使っている言語に繋がっているのではないかと考えている人もいるようです。

YouTubeのコメント抜粋

  • 私が幼い頃、祖母に「どうして動物は私たちのように話すことができないの?」と尋ねたところ、祖母は「どの動物も独自の言葉を話すけれど、ほとんどの人間は愚かだからそれを理解できないし、同じ人間同士を理解することさえできていない」と言いました。この比喩的な言葉を私は今でもはっきりと覚えています
  • 驚くべき知的な動物です!絶滅の危機に瀕しているのがとても残念です
  • 食べ物をもらうときに、人間みたいな手のしぐさをするのが好き👏
  • 地球外生命体は、このように人間を観察していると考えた人はいるだろうか?
  • 宿題をするはずが、気がついたらチンパンジーのコミュニケーション方法のビデオを見ていた…

チンパンジーのコミュニケーションは興味深かったのぉ

気性が荒いとされているチンパンジーはこんな感じでコミュニケーションをとって、群れの秩序を維持しているんじゃな


メガネフクロウ教授の付け足しメモ

チンパンジーは人間のように年を重ねると禿げてくることがあるぞ

この記事は、2022年2月20日に投稿した内容を修正・再投稿したものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました