ある男性は、村に現れた巨大なクロコダイルをロープだけを使って捕まえる(動画)

動物の動画

インドネシアの男性が、村に出没していた4.3mもある巨大なクロコダイルをロープだけを使って捕獲しました


YouTube

インドネシアのスラウェシ島で巨大なクロコダイルを捕らえたのは、53歳のウスマンさんです。

彼によると、少なくとも2日前からこの地域をワニが歩き回っていたそうで、水田や水路に入り込んでいたらもっと危険だっただろうと言います。そのため、ワニが村人に対して大きな被害をもたらす前に対処する必要があったのです。

彼の英雄的な行動を住民たちは称賛しているそうです。

この地域は過去に何度もワニに襲われたことがあり、世界的にも人間と野生動物が衝突する事例が増加しています。この問題は、かつて野生動物が生息していた自然の中に人間の居住地が拡大したことに起因します。

地元当局者は、この希少動物も洪水による生息地の喪失の犠牲者であり、殺されるのではなく、保護する必要があると指摘しています。今回捕まえた巨大なワニも野生に帰されるそうです

専門家によると、ワニが人間を狙って襲うことはまれであり、攻撃行動のほとんどが意図的なものではなく、食べ物や縄張り争いといった他の要因によって引き起こされるものであるとのことです。

YouTubeのコメント抜粋

  • 勇敢な男たちだ😲
  • 道路を塞いでいるのがワニなのではなく、ワニの家を塞いでいるのが道路なんだ
  • 本当にロープで恐竜を捕まえている😂
  • トラックの荷台から頭を出している姿は、まるで窓から頭を出している犬のようだった
  • ああ、なんてことだ!あの恐竜の大きさを見てください
  • そいつは人間を食べることができるんだ
  • 殺されなくてよかった

どうやってあんな大きなクロコダイルに一人でロープをかけたんじゃろうか…

コメント

タイトルとURLをコピーしました