釣ってきた魚をさばくと、腹からまだ生きている魚が出てきた(動画)

動物の動画

釣ってきた魚をさばいてみると、お腹からかなり大きな魚が出てきました。さらに、その魚はまだ生きていたのです


\私たちが地球のためにできること/

奇跡的に生き延びた魚

投稿者のコメントです。

ロジャー、アンディ、ジェレマイアの3人は、元旦にウィスコンシン州ラクロス(アメリカ)のミシシッピ川沿いで釣りをしていました。私たちはこの魚の腹に亀が入っていると思っていて、ロジャーはそれを撮ろうとビデオを回していたのですが。


YouTube

男性たちが魚をさばこうとしています。お腹の部分を触って、亀のような”なにか”がいることを確かめているようです

そして、お腹を開けてみると…、

中から大きな魚(恐らくブルーギル)が出てきました。しかも、まだ生きています。

男性たちは大盛り上がりです!

さばかれていた大きな魚はノーザンパイクです。ヨーロッパ、北米でメジャーな淡水魚で、パイクと言うと大体はこの魚のことを指します。平均で40-50cm程度、最大で150cmにもなるそうです。

大きく成長するため、スポーツフィッシングの対象として人気があります。

YouTubeのコメント抜粋

  • もし彼が水に戻されたら、魚の友達にどんな話をするのか想像してみてください(笑)
  • その魚は生きるに値する!!
  • 私ならその魚はそのまま元の場所に戻しますね
  • 誰かその魚にメダルをあげてくれ
  • 携帯電話かと思った

なんということじゃ

まだ食べられたばかりのところで釣られたんじゃな

コメント

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました!

広告ブロックの拡張機能を無効にするか、doc-owl.comドメインをホワイトリストに追加し、「更新」ボタンを押してください。

タイトルとURLをコピーしました