シュレーターペンギン

生物学

二つ目の卵だけを抱卵するマカロニペンギンの奇妙な行動の理由とは?

マカロニペンギンは毎年2つの卵を産みますが、孵化するのは後に産んだ卵だけです。一つ目の卵は極端に小さく、母親はこの卵を巣から蹴り出してしまうこともあります。 この一見無駄とも思える奇妙な繁殖行動には、いったいどんな理由があるのでしょうか?
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました!

広告ブロックの拡張機能を無効にするか、doc-owl.comドメインをホワイトリストに追加し、「更新」ボタンを押してください。

タイトルとURLをコピーしました